ログイン
会員登録
城陽日和

2023.05.12

株式会社平山宅建

☎0120-50-1289

城陽市寺田水度坂15-405

[営]9:00~19:00

[休]水曜、第2・4火曜

お客様のため、城陽のためにお役に立てる活動を積極的に。
住まいのおすすめは、年中ここちよくて経済的な全館空調の「Z空調」

 地元密着で創業43年の「平山宅建」。社員のほとんどが城陽市在住で、協力会社や職人さんも地元の方ばかりなので、何かあったときにすぐ駆けつけてくれ、「家を売ってからお客様との本当のお付き合いが始まる」の思いのもと、快適な暮らしをサポートしています。
 営業主任の笠嶋茂樹さんは、多くのお客様に信頼されている社員の一人。福井県出身で大学進学で京都へ。商社に就職して東京暮らしが長くなりますが、結婚を機に京都に戻り、縁あって平山宅建に入社して7年目を迎えるそうです。
「仕事も暮らしでも慣れない私を皆さんが笑顔で受け入れてくださり、城陽のことがいっぺんに好きになりました」
 そんな笠嶋さんが一番印象に残っているのが入社2年目の平成30年9月、関西各地で甚大な爪痕を残した台風21号が直撃した日のこと。城陽市内も暴風による被害が出ているだろうと、当時の平山社長や社員が集まると、会社にあったブルーシートを全部持って、お客様のもとを訪ねて走り回ったそうです。被害に遭われた家は応急処置をして、職人さんらを手配し、無事だった家では「心配してくれてありがとう。あなたたちこそ無理しないでね」と労いの言葉をいただいたとか。

営業主任の笠嶋茂樹さん。平山宅建では仕事は作るものと教わり、お客様のためなら、どんなことでも許してもらえるので、次はどんなことでお客様に喜んでいただこうかと画策中とか

 平山宅建がどれだけ地域の皆様に愛され、頼りにされているかに感動した笠嶋さんは、もっとお客様のために、城陽のために役に立ちたいと思うようになり、文化パルク城陽でイベントを企画したり、リフォームを担当した宮谷自動車工業の感謝祭イベントを一緒に企画したり。また、住宅のプロとして住まいのことでもお役に立つために、新商品や話題のシステムの情報を欠かさずチェックして自分で体験しているとか。

地元商店などとコラボした「やましろ楽市」を開催。メーカー協賛の住宅イベントも開催。

宮谷自動車工業の感謝祭イベントを一緒に企画。屋台のゲームやキッチンカーなどで盛り上がりました

 「今、家を建てる方にお勧めしているのが、家全体を全館空調する「Z空調」。季節を問わずに家中心地よく、経済的で家計にも身体にも優しい新時代冷暖房システムの家で、全国で2万棟の実績を誇ります。京都南部では平山宅建が初めての扱いになります」と笠嶋さん。
 「Z空調」に関心のある方はもちろん、住まいのことは何でも平山宅建に、笠嶋さんに相談されてみてはいかがでしょう。

自宅を全館空調することで身体にも家計にも優しい新時代冷暖房システムの「Z空調」。詳細はホームページまで
↑